人気ブログランキング | 話題のタグを見る

荒井伝太 Information


by STAFF

第58回「夕焼けステーション」12月27日放送後記

58回「夕焼けステーション」12月27ひ放送後記


775ライブリーFM

「775夕焼けステーション」

 

124週目 年内最後の月曜日!

楽しくお届けさせて頂きました!

第58回「夕焼けステーション」12月27日放送後記_f0379251_18074053.jpeg

本編内容

局募集のテーマ

⭐︎ 近所の商店街。好きな商店街。行ってみたい商店街を教えて

 

番組テーマ

⭐︎今夜、僕とナニする?

⭐︎「〜ちゃいました‼︎

あれも、これも、やっちゃった、しちゃった。〜ちゃった話を

聴かせて下さい!


.今日は月曜、金曜日の全コーナーまるごと大募集!

お届けさせていただきました。

沢山のリクエスト、メッセージありがとうございました!


 

17時台

 今夜、僕とナニする?

のコーナーでは、皆さんと一緒にこの番組を聴こう!

と言う事で1229()ナナコライブリーFM23時からの

「荒井伝太のブギウギレディオ」年内ラストのスペシャル放送

きいてね!でした。

エンジニアでもある、松本侑大さんと2021年を振り返ります。

まだまだ知らないあんな事、こんな事が聴けるかも‼︎

お楽しみに!


そして、

突如あらわれる「〜ちゃいました‼︎」のコーナー

皆さんの、体験談、失敗談、なんでも大丈夫!

最近の荒井伝太の「〜ちゃいました。」は、

お店で飲み物を頼んだ時の事。

マドラーでクルクルしたあと思いっきり吸っても出てこない⁉︎ 

何故?と思いよく見たらマドラーをストローと間違えてパクっと咥えてしまったんです。。。

もう、本当に「〜ちゃいました」汗。

第58回「夕焼けステーション」12月27日放送後記_f0379251_18082414.jpeg


18時台 番組企画 「皆んなに伝えたい昭和の1曲コーナー」

荒井さん独自の観点から令和の今こそ聴きたい、過ぎ去った昭和という時代 その昭和に作られた名曲を掘り出して皆さんに

ご紹介するコーナーです。

 

さて今回お届けするのは、ペギー葉山さんの「南国土佐を後にして」です。


この曲は武政英策(たけまさ・えいさく)さんが作詞・作曲した歌謡曲。

原曲は、戦時中、中国大陸中部に出兵した陸軍朝倉歩兵236連隊

(鯨部隊)内で 自然発生的に生まれ歌われていた曲とされ、

歌の後半部には特に同部隊には高知県出身者が多かった事もあり、土佐民謡「よさこい節」を歌いこまれています。


戦後、復員兵らによって高知県にもたらされ、古里(ふるさと)

ソングとして定着。そして、後述のペギー葉山盤の大ヒットで全国的に知られるようになりました。


武政は原曲を採譜、整理、改編しており、原曲の歌詞にあった

「中支」「露営」といった、 戦時下を連想させる言葉を、集団就職の若者をイメージさせる言葉に置き換えました。

この曲はまず最初に丘京子さんが、 1953(昭和28)9月に開局したラジオ高知の番組で歌い、 反響を呼んだことにより日本マーキュリーからシングル発売されました。

レコードの吹き込みはラジオ高知のスタジオを借り、 高知市にあった川村時計店の技術部が当時は貴重品だったテープレコーダーで行いました。

シングルのレーベルには「民謡 南国土佐を後にして」「武政栄策 補作・編曲」という表記 があります。


次に1955(昭和30)に鈴木三重子が吹き込み、 テイチクレコードからシングル発売したが、この時は話題になりませんでした。


そして1958(昭和33)11月に NHK高知放送局テレビ開始の記念番組として「歌の広場」に ペギー葉山が登場し歌い、

テレビ時代の幕開けと共に日本全国に知られる事になりました。

1959(昭和34)5月にペギー葉山さんの歌でキングレコードから シングル発売されると、発売からほぼ1年で約100万枚を売る大ヒットとなり、 累計では200万枚を売り上げ、同年82日に日活で同作に封切、この映画に本人役として登場しました。


当初は「自分はジャズ歌手だから」とNHKからのオファーに乗り気でなかった。

鈴木三重子盤を聞いて曲を覚え生放送の本番に臨んだが、 観客のボルテージが最高潮になるのを感じ、驚いたという。 

のちに鯨部隊で歌い継がれていたことを知るが、 それを最初から聞いていたらオファーを快く受けたに違いない。

ペギー葉山さんは同年1959(昭和34)の「第10NHK紅白歌合戦」でも この楽曲を披露し、30年後の1989(昭和64年・平成元年) 「第40NHK紅白歌合戦」の第1(昭和の紅白)にもこの楽曲で出場されました。

ペギー葉山さんバージョンのレコードが発売されてから 「南国土佐を後にして」は、語り継がれる曲となり、 

1974(昭和49)2人目となる高知県名誉県人が贈られた。

さらに、歌手生活60周年を迎えた2012(平成24)113日には、 高知市のはりまや橋公園に本楽曲の歌碑が設置され、ペギーも除幕式に出席。碑は午前8時半から午後8時半まで1時間おきにペギー本人の歌声が流れ、 隣に建てられた鯨の親子が潮を吹く仕組みになっているそうです。 高知に行かれる方、是非観光で行ってみて下さいね。



このコーナーでは皆さんからの感想をお待ちしております。 

あぁ懐かしいな、この曲が流れていた頃、こんな事があったよ、とかさあ、次回はどんな曲になりますでしょうか。

お楽しみに。

このコーナーへのお便り、リクエストもおまちしております。

皆さんからの伝えたい昭和の1曲も是非教えて下さい!

 

過去の紹介曲

詳しくはこちらをご覧下さい!

https://dentainfo.exblog.jp/32458533/

第58回「夕焼けステーション」12月27日放送後記_f0379251_18091737.jpeg

 

 本日の選曲リスト

⭐︎Primal  / Original Love

⭐︎One,Two & Go! / 伊藤ふみお

⭐︎だから僕は音楽を辞めたヨルシカ

⭐︎LOVE AFFAIR~秘密のデート~ / サザンオールスターズ

(リクエスト曲)

⭐︎桃色吐息 / 高橋真梨子 (リクエスト曲)

⭐︎足りない/ wacci

⭐︎お・ん・な(Femme Fatale Type) / CRAZY KEN BAND

⭐︎Stay With Me / Sam Smith (リクエスト曲)

⭐︎南国土佐を後にしてペギー葉山

⭐︎悲しみは雪のように / 浜田省吾(リクエスト曲)

⭐︎One more time, One more chance / 山崎まさよし

⭐︎True Love / 藤井フミヤ (リクエスト曲)

⭐︎橙色のブルー(Orange&Blue) / 荒井伝太


次回の放送は 新春2022

1 10日 月曜 「775夕焼けステーション」

午後4時~の生放送

局募集のテーマ ※決まり次第更新致します。

番組テーマ  「今夜、僕とナニしたい?」

 


20214月から月曜日、そして

2.4金曜日を担当させて頂いてきました。

皆さん楽しんで頂けましたでしょうか。

まだまだお聞き苦しい点があるかと思いますが、2022年も

楽しい番組になる様日々精進の毎日です。

これからも、応援よろしくお願い申し上げます。

お聴き頂きまして、誠にありがとうございました。


皆様、良いお年をお迎え下さい。  

歌うブギウギピアニスト荒井伝太

第58回「夕焼けステーション」12月27日放送後記_f0379251_18095039.jpeg


by dentaliveinfo | 2021-12-28 10:45 | RADIO